覚悟がない。

昨日朝、いつものように晩酌(朝だけど)の為におつまみを求め、食料品街へ。大型スーパーのすぐ隣で営業してる魚屋さんで刺身を買った。
小さいお店だけど、活気がよくお値段がこの地域の生活圏内では一番お安いので開店してすぐさま主婦達の列ができていた。
☆なさねば☆は安かった「はまち」の切ってない刺身用380円ってのを選択。ちょっと贅沢だがうまそうだったんだ。

レジに並んだんですけど、このお店初めての来店でなく何度も来てるんで、レジ担当の女性は毎回一緒なんです。密かに家族経営でここの娘さんなんじゃないかなー?とか思ってるんですけど。気になったのはその
年齢は☆なさねば☆と一緒くらい、化粧もちゃんとしてておばさんっていうにはまだ可愛そうな年齢くらい。でも手だけは水ぶくれしてて、とても歳相応とはいえないしわくちゃの手をしてるんです。

これを見て彼女の人生に於いての覚悟みたいのを感じてしまった。
彼女にとっては無意識かもしれない、少し気になる程度かもしれない。我慢してるだけかもしれない。でも、手がしわくちゃになってでも実際やってるんです。
女性にとって外見ってのはやはりだいじーな物だと思うので彼女も当然気づいてるんでしょう。
でも、それを犠牲にしてでも、人生こうやって生きていこうって物を感じたんです。
それが彼女の本意でないにしても・・・

☆なさねば☆にはそれがない。
我慢してでも人生こうやって生きていこうってのがない。
不安で憂鬱です。

債務整理を始めてから就職試験2社不合格です。
もっと頑張らないと。

うまく表現できないなぁ。
にほんブログ村 その他生活ブログ 経済苦・借金苦へ
[PR]
by nasanebanaranu | 2008-03-07 03:45 | 普通に日記


<< メッセンジャーって便利ですよね。 戦友の寿命。 >>