給料日払いの苦悩

☆なさねば☆は28歳。お給料は日払いです。夜勤なんで日にちが前後しますが、月、水、木、金の晩に手渡しでお給料をいただいてます。
26歳の半ばくらいから日払いの生活に突入して今に至る感じです。

☆なさねば☆は実は関西では有名私大っていわれている大学をでています。関関同立ってやつです。
別に今更学歴どうだってことじゃないんですけど・・・っていうか日払いの多重債務者なもんで・・・
何がいいたいかというと、年齢や経歴の点で苦しいながらも、就職先は探せばないわけじゃないと思うんです。

そんな☆なさねば☆が日雇い労働してる理由はやっぱり借金があるからです。
日払いのお給料がなかったら次のお支払いができないんです。
取立てにあってしまうんです。
逆に日雇いを続けてきたから、期限に遅れることはあっても、大幅な遅れでないのと連絡を入れることで取り立てだけは避けてきました。

☆なさねば☆は2年近く日雇い労働してます。
勤務先は月給制も日払い制も両方やってまして、時給が100円程差があるんです。
☆なさねば☆みたいにほぼ毎日シフト入れてるレギュラーさんにも関わらず2年近くも居ていまだに日払い。これが周りの目だと思います。
周りから見て何か事情がある人なんです。

そして任意整理をします。次のお支払いがなくなりました。司法書士先生への積み立て金5万円も来月末(2月)からです。日払い生活からやりがいのある月給制の仕事へ変われる土台を作らないといけません。この時期のお金の使い方が大事だと自分に言い聞かせてます。

入ってくるお金は順調に働く限り大きな変動はありません。
どのように自分の身辺を動かしていくのかすんごい悩んでます。
借金を完済して、30歳、40歳にと歳を重ねて前向きにやりがいのある仕事を続けて頑張っていく。
その過程の絵を頭の中で描かないといけません。

悩んでます。悩んでます。

人気ブログランキング
借金ブログランキング
[PR]
by nasanebanaranu | 2008-01-25 09:39 | 普通に日記


<< ブログについて。 寝坊しました。 >>